ARCHITECTURE & INTERIOR DESIGN

病院再生プロジェクト

あなたの病院の問題点は?

ここではどの病院にも起こりうる、よくある問題点をあげています。
すごく簡単にではありますがチェックしてみましょう。

CHECK

老朽化に伴う壁のしみ、度重なる機器の故障、空調から流れてくる嫌な臭いなどはありませんか?

この状態になっている場合、表面だけキレイにしても意味がありません。普段の診察や、患者さんへの影響や負担を考え、設備・施設の内面から美しくしていきます。
CHECK

医療技術の変化に伴うスペースの不足、間取りの変化などはありませんか?

設備、施設、診療のことを常に考え、時代とともに変化していく診療による動線の変化にも対応。
新しい器具の登場や、スペースの不足、間取りの変化などにも対応でき、今後数世代に渡り改修する必要のない(修理などの管理は必要)病院へと変化させます。
CHECK

社会の変化に伴う患者の職業の変化。

病院に入院される患者様のご職業は様々です。もちろん、入院中は仕事は休み。治療に集中するという方もいらっしゃるでしょう。しかし、ノートパソコン、携帯電話の普及、インターネット等のブロードバンド化に伴い病院の中でも仕事がしたい。と言う患者様も増えたのではないでしょうか?そして、そういう患者様はこれから先ますます増えていくと思われます。
今のうちに環境を整えておくことをお薦めいたします。
CHECK

新しい設備は後々の手間がかからない。だが、導入にはそれなりの費用がかかってしまう。

そのとおりです。良い物を導入しようとすれば当然費用は掛かります。これはH.R.Pでも同じです。
しかし、その中でも確実にお客様の負担を減らすために工事中も診療が続けられるのがH.R.Pの特徴です。ただしこれにはお客様のご理解とご協力が必要不可欠です。スタッフの方たちにはそれなりの負担が伴うでしょう。
その代わりと言ってはなんですが、私たちも全力を尽くし、お客様のご期待を上回る仕上げを約束いたします。
↑